2017/06/17

Caustic talk

Pso20170611_174812_006_2 梅雨入りしたと言うのに、こちらでは雨の降る気配もなく、非常に過ごし易い天気が続いている。

来週辺りからは雨模様になるようだが、極端に降るのは勘弁して頂きたいものだ。

徐々に明らかになってきたEP5の内容だが、ココに来て新職の登場と、それに伴う既存職の大幅な調整が入るようだが、エウレカさん個人の感想としては、もう少し尖った部分は残しつつ、マイルドな調整でよかったのではないか、と。

何でもかんでも平均を取ったような、横並びの調整に思う。自分の子供が一位を取れないと可哀想だとゴネる親の言うことを真に受けて、全員で手を繋いで同時にゴールする幼稚園の徒競走のようだ。

聊か辛辣な言い方ではあると思うが、さまざまな事情が交錯するリアルと違い、ココでは自分の意思で何事も選択できるのだ。それを不公平と言うならば、ただの我侭と言うモノではないのではないか、と。

十人十色、EP5は果たしてどうなって行くのだろうか。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017/06/11

エウレカさん、普通の生活を考える。

Pso20170611_182710_017 気温の変化が激しいこの季節、体調管理が難しい今日この頃である。

今日は天気も良かったので、お昼は歩いてコンビニまで買い物に。

日差しは強いものの、風が適度に心地よく、こういう天気なら毎日散歩しても悪くないなぁ、とか。

暑いのが苦手なエウレカさんは、夏が近づいているのは手放しで喜べないが(爆)それでもジメジメした梅雨は早く終わって欲しいものだ。

こうしていると、一年があっと言う間に過ぎてしまうように思う。色々と思う所のあるエウレカさんだが、本当になんとかしないとなぁ、と。

» 続きを読む

| | コメント (3)

2017/05/20

A little change

Pso20170519_174735_001 いつもブログの冒頭にある画像。

特に取り留めのないSSに、およそ関係のない一言が入っている。

いつも入れている一言は、意味不明の方が大半であろうが、TVアニメ「交響詩篇エウレカセブン」劇場版「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」そして続編の「エウレカセブンAO」からの引用である。

取り留めのないSSではあるが、わざわざ専用に撮りに行っているのである。どの場所でどんな構図にするのか考えるのも、なかなかに楽しいものである。

そういえば、まだ一度も撮影していないフィールドもあるなぁ、とw

» 続きを読む

| | コメント (2)

2017/05/14

エウレカさん、十年前を振り返る。

Pso20170514_121543_002 G.Wも終わり、時折鼻をつく夏草の匂いが、徐々に夏の到来を感じさせる。もうすぐやってくるあのジメジメした季節を過ぎると、もう夏はすぐそこなんだなぁ、と。

10年を目標にしたこのPSO2も、もう折り返しの5年が経とうとしている(正式サービス開始より)

いつまでも無限に続くと思っているこの世界も、いつかは終わりが来てしまうのだ。そんな事を時折考えると、憂鬱な気分になってしまう。

エウレカさんにとって、初めてのオンラインゲームであるこのPSO2の最期を迎えたとき、エウレカさんは何をしているのだろう、と。

十年一昔、とはよく言ったもので、十年前のエウレカさんには、こんな日々が来ることなど思いもしなかった。気になったので十年前のブログ を見てみたが、ちょうど別の趣味にハマり始めた所で、それは一応ながらも、まだ継続中であったw

最近は、またフレンドの輪が広がっている感じで、毎日それなりに賑やかで楽しい日々が続いている。願わくば、この時間がずっと続いてほしいものだ。

» 続きを読む

| | コメント (5)

2017/05/07

エウレカさん玉ねぎ紀行

Pso20170422_200255_000 ついにEP4を締めくくる、レイドボス「デウスエスカ」が登場。

週明けには4人用デウスに加え、魔人ファレグとの決戦も。

クエストの高難度化が進んでいる気もするが、逆にわけのわからない緩和もあったりと、なんというか方針が定まっていない感じがヒシヒシと伝わってくる。

プレイヤーの声を聞くことも、もちろん大事であるが、どれを優先してどういう方向に持って行きたいのか、ここは一本芯の通ったところを見せて戴きたい所ではある。

そしてエウレカさんは、魔人ファレグに勝利することが出来るのであろうか。ここはエウレカさんの意地の見せ所ではないか、と。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«ずっとこの日を待っていた