2018/02/18

トライアングラー

Pso20180213_180956_006深刻な過疎化が進むPSO2。

贔屓目に見ても、週末のGTに最前列ブロックまで容易に行けてしまうのはどうなのだろうか、と。

全体的な人の少なさと、固定で集まってやる人が相対的に増えたのか、それとももはや固定が出来るほど人が集まらないのか。

期間限定とは言え、常設でトップレア堀りが出来る、だがそれを喜ぶ人ももう少ない。それに我々が望むレア堀りと言うのは、こうではないのだ、と思う。

用意されたルーティンをただこなすだけ、ただただ面倒さだけしか感じないような、そうではないのだ。もっと自分達で試行錯誤出来るような、過去ことごとく想定外、と潰されてしまったような事の方が皆面白かったのだ。

自由度の高さが一番の売りのハズのオンラインゲームがオフラインゲームより自由度が低いように感じるのは滑稽でならないが、自由と平等と言うものは二律背反、そして平等と言うのは万人に対して全て同じではないと言うことを、運営側、プレイヤー側双方がもう少し歩み寄り、理解する姿勢を示さねば、その先には闇しか残っていないのではないか、と。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018/01/14

確率は収束するモノ

Pso20180114_144318_004_2 既に1月も半分くらい終わってしまっていて、今更な感は否めないが新年明けましておめでとうございます(爆)

年末から年始にかけて、かなり色々な出来事のあったPSO2。

新レイドボス「エリュトロン・ドラゴン」に、現状アカウントに一つのみだが、交換で手に入る初の星14武器「アトラ」シリーズ。

そしてそういった新要素が追加後に初となるWEB連動報酬期間の開催。武器やユニットを更新するまたとない機会がやってきたのである。今までは期間が終わった直後に新レイドや新武器等、ある種嫌がらせのような(爆)日程だったのが、ココに来て初の良調整日程に。

今回は見送りをせずに、武器やユニットを更新した人も多いように見える。たかだか一週間日程を変更しただけで、コレだけ効果があるのだ。本当に今の運営には、こういったプレイヤーの望んでいるような事をどんどんしていって欲しいものである。

バランス調整がアップデートの目玉になるような、そんなクダラナイ事は誰も望んでいないのだ。少々バランスが悪かろうが、皆が面白いと思えるような。「皆が」と言うと語弊があると思うが、こう直感的に面白いと言うか、仮に失敗、無報酬であっても、やった後で「あ~失敗したけど面白かったな~、また挑戦しよう!」と思えるような、そういう面白さである。

どれだけ効率を追求しようが、非効率であろうが、面白いものは面白いのである。そういった方向にも注力して頂きたいものである。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2017/12/17

2017年総集編

Pso20171217_114454_009_2 年の瀬も迫り、だんだんと慌しくなってくるが、寒さも増していることもあり、なるべく体調には気を使いたい今日この頃。

PSO2にとっては、今までにない大きな転換期を迎えた一年になったように思う。

EP5になって、かつてないほどのバランスの悪さ、それに加えての半ば強制感のある緊急やイベント等、本人が気にしなければどうと言う事はない、というレベルを超えた先に待っていたのは、EP4で増えた分を差し引いても余りある人の流出。ココまでの過疎化が進んだのは、運営の舵取りのミスほかならないと断言出来るのではないか、と。

まあその辺の今後の調整は、来年以降に期待するとして、今回は2017年度の当ブログの総集編をしてみたいと思う。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2017/11/07

カンタータ第147番

Pso20171015_130548_000 朝晩の冷え込みが段々と冬の到来を予感させる今日この頃。

少し前までまだ明るかった時間帯も、帰宅する頃には辺りもすっかり日が暮れて、物寂しい感じがするが嫌いな季節ではない。

夏の朝と冬の夜、エウレカさんの好きな季節だ。どちらも独特の静寂が身体に染み入るようで心地良い。

バスター緊急も、ダークブラストも少し落ち着いた感のあるPSO2だが、ココにきて最近は既存のクエストのテコ入れなのか、お試しと言うのか強化ブーストのオンパレードに。

次に来るアルティメットクエスト「壊世調査:ナベリウス」のブーストでは、運営公認のまるぐるも復活するとかで、ようやく運営の重い腰が上がってきたと言うか、そうせざるを得ない状況なのか。

エウレカさんのような古参プレイヤーには、まるぐるが復活するのは素直に喜ばしい事だが、果たしてまるぐるを知らない人達には、どう捉えられどういう結果になるのだろうか。

» 続きを読む

| | コメント (5)

2017/10/09

誰が為に鐘は鳴る

Pso20170912_174446_015_4 通常クラスの調整が前倒しで行われ、大雑把ではあるが、思ったよりはマシな調整で、概ね今回の調整に対して反発の声は少なかったのではないかと思う。

第二弾の調整内容も発表され、コレにより、現状のヒーローオンライン状態は多少緩和されるのではないかと思うが、問題はそれだけではないのだ。

クラス間バランス云々よりも、根本的な問題は、クエストというよりはコンテンツそのものが面白くないと言う現状が問題なのだ。

現状は、緊急とは名ばかりの(爆)予告緊急。通えば誰でも簡単に手に入る最新鋭の武器。ついて行くだけで勝手に上がるレベルと、これらをなんとかするだけでも、かなり違うような気がしないでもない。

以前の日記でも触れているが、エウレカさん個人の意見として、予告緊急の撤廃、それに伴う常設フリークエストへのコレクトシートの移行、並びにXH難度の追加。これだけでも人は集まり易いし、集め易い。

後は、やはりプレイヤー間のある程度の線引き。不平等とかではないのだ。昨日今日始めたような人と大差ないような、レベルだけ上がってしまったプレイヤーと、何年もやりこんで、それなりの知識、装備、コミュニティーを整えているプレイヤーを同じ扱いにしろと言うほうが不平等なのだ。それが原因で萎えて離れてしまったプレイヤーも少なくない筈だ。

もちろん誰だって最初は何も知らないわけで、クリア出来ないから出来る人に一緒にクリアして貰う、教えてもらう。コレは至極当たり前の事で、この場合はビギナープレイヤーのコミュニティーが優れている、と言う事なのだ。それこそオンラインゲームの醍醐味の一つでもあると思う。問題なのは、それを運営側が、半ば強制的にさせようというのが見て取れる所である。

人と人との繋がりを大事にしろと言うのであれば、運営側もプレイヤー間の繋がりと言うものをもう少し信用して欲しいものだ。

» 続きを読む

| | コメント (4)

«Wait and see