2018/11/18

エウレカさんフカボリ話

Pso20181016_195306_002 ココのところ急激に寒さが増し、秋はあっと言う間に終わり、既に冬の準備が始まっているかのような感覚になる。

11月も既に半ばで、もう来月は年の瀬なのかと考えると、本当に一年は早いものだなぁ、と。

年内にレベルキャップ解放を控えているPSO2だが、果たして熱心にレベル上げをするプレイヤーはどれくらいなのだろうか。ハッキリ言えば、どこまで残っているだろうか、と言う事。

フリーXHが追加されようが、モンハンとコラボしようがやる事は一緒。やらなければいけないような、ある種の信仰と言うか強迫観念のようなモノが蔓延している。

結局それらを超越できるのは、常に最新最強を追い続けれるトッププレイヤーか、そんなモノがあろうがなかろうが我が道を貫ける鋼の精神があるか、自分達だけで全てのコンテンツをそれなりに楽しめるコミュニティを形成しているかのいずれかではないか、と。

EP5もついに完結し、来年はまた新しい展開になると思われるが、もう少し万人が楽しめるようなコンテンツ、予告緊急などと言う矛盾したような時間に縛られるモノではなく、色々な方向性の、PSだけが全てでないような、コレなら自分でもそれなりに出来るかなぁ、と思わせるようなプレイヤー間の嗜好や特性が生かせるようなコンテンツの充実に期待したいものだ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018/10/17

今日はオンラインゲームの日

Pso20181016_195045_001 外を見るといつの間にか暗くなっている事が多い今日この頃。

段々と秋めいてきて、少しずつ冬の足音が近づいて来ているのを感じる。

ブログを更新した本日は「オンラインゲームの日」らしい。

1997年、日本初の月額課金制、多人数同時参加型のオンラインRPG「ウルティマオンライン(英語版)」が発売された日のようで、実に20年以上も前の話である。

20年前と言えば、エウレカさんが思い出す限りは、ちょうど家庭用のPCが普及し始めた頃で、各社挙ってインターネット接続サービスを開始したような記憶がある。ダイヤルアップ接続で、恐らく上のSS一枚表示するのに5分以上かかるような時代で、しみじみと時代は変わったなぁ、とw

そこから遡る事更に2年前、Win95日本語版の登場で、当時安くなったとは言え、数十万するPCを安月給から大枚叩いて買ったのは懐かしい思い出。ちなみに同年、ソニーから「プレイステーション」が発売されている。

» 続きを読む

| | コメント (3)

2018/09/22

肝心だったのは、たこ焼き

Pso20180915_134208_002 あっと言う間に9月も半ばを過ぎ、季節はいつの間にか秋に。

まだ少し汗ばむ日もあるが、日が落ちるのも段々と早くなってきて、肌寒い夜も多くなって来た感じに。

年内に更なるレベルキャップ解放を控えたPSO2だが、一時期に比べれば緩やかにはなったものの、ジリジリと下降線を辿っているのは否めない。

多少なりとも戻って来ている人もいるが、それ以上に出て行った人の方がまだまだ多い。新しい事ばかりをしろと言うわけではない、既存のコンテンツも悪くはないのだ。少し手を加えるだけでまだまだ盛り返すコンテンツは多いはずなのに、斜め下の味付けを加えてしまう。

さしたる目新しい要素があったわけではない幻惑の森フリーフィールドに、一時期とは言えかつての盛り上がりが少しでも戻った時期があったのは何故なのか、運営も遊びではないのだ、コレが収益を生んでいるというならば「損して得(徳)とれ」のマーケティング手法もあると言う事を、今一度勉強して戴きたいものだ。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2018/08/19

夏色ノオモヒデ

Pso20180811_160801_043_2 段々と気温も下がり、一気に秋めいて来た感もあるが、まだまだ暑い日も多く、もう少し夏は続くのだなぁ、と思う今日この頃。

PSO2はWEB連動イベントの報酬期間と言うこともあり、いつもよりは人の入りも多く、クエストもそれなりに賑わっている感はある。

来週からは恒例の特殊能力追加成功率アップ期間なので、装備の更新を考えている人もそれなりにいるのではないか、と。

今回は流石に見送りになりそうなエウレカさん。素材はまあそこそこあるのだが、何せキューブとメセタがない、ついでに言うと特に更新する気が起きない(超爆)

まあそう言いつつ、何かしら毎回しているのは否めないwいつもは消費する側だが、たまには商魂を出して、一儲けするのも良いかもしれないなぁ、と。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2018/07/30

この歪んだ世界に祝福を

Pso20180728_231052_000夏もいよいよ本番と言う感じの暑い日が続く中、PSO2は新レイド緊急に、その他調整やキャンペーン等、色々な方面からプレイヤーの熱を少しでも取り戻そうと躍起だ。

最近は、ロビーでもちらほら復帰マークをつけた人を見かけるようになったり、エウレカさんのフレンドリストにも、久しぶりに見る名前がちらほらあったりと、それなりに効果があったような気がしないでもない。

しかしながらまだまだと言うか、根本的な問題の解決にはまるで至っていないと言うのが正直な所ではないだろうか。

運営とプレイヤー間の考え方や感覚に、物凄く大きな開きと言うか相違があるように感じる。これはテストサーバでのプレイや、実際にプレイしているプレイヤーからの意見と言っても、極々一部の限られた所からの意見としか思えないような偏った感じ等、どうにも普段大多数の人がプレイしている実際の環境とのギャップが原因ではないかと思える。

だが最近は、プレイヤー間での問題も散見する。リアルの世界とオラクルの中にいる人達は変わらないわけで、そこには今の日本の縮図が垣間見える。

» 続きを読む

| | コメント (2)

«rainy season2018