« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014/07/27

エウレカさんの部屋

ついにほとんど射撃武器を使わないままレンジャーレベル70に到達したエウレカさん。

相変わらずWBが在らぬ方向に飛んでいってしまうのは、やはり向いていないと言うことなのだろうかw

Pso20140727_114045_025 EP3で、ついに全職間のバランス等がかなり大幅に見直され、個人的な感想としては、どの職を使っても定番の使い方以外の変わった構成等も面白そうで、新しい組み合わせや発見もありそうで楽しみではある。

ずっとメインとして使うことを虐げられて来たハンターやファイターも、ついに殲滅力の大幅アップと言う待ち望んでいたモノを手にする事ができそうだ。

ただ、近接一筋のエウレカさんにとって、あまり強くなり過ぎるのは複雑な心境でもある。まあ実際は、その時になってみないとわからないの一言に尽きるが。

Pso20140727_115132_027 エウレカさんはハッキリ言って、強職イナゴ、所謂最強厨がキライである。

最大効率を求める上では、常にその時のベストを使うのが最善かもしれない、オンラインゲームで他の人と関わる以上、自分の好きを押し通すことで他人に迷惑をかけるなと言う言い分ももっともではあると思うし、わからんでもない。

まあ大抵の自称最強は、強PAをぶっぱするだけで、そもそも使い慣れているわけでもないので、装備もPSも貧相な事が多いにわかが大半を占めているとエウレカさんは勝手に思っている。あくまで個人的な主観だ。

だがオラクルでの活動と言うのは、その中の世界だけなのだ。それ故に最大効率を求めるのも間違っていないと思うし、好きな事をしたいと思うのも間違いではないと思う。じゃあ何がキライかって?その性根が気に食わないのである。とどのつまり性格的に合わないと言う事だ。

Pso20140727_115540_028 基本ブログと言うものは、愚痴や政治的な話と言うのはタブーで、見て下さる方に不快感しか与えないものである。

エウレカさんも基本的にそういう事は一切取り上げない主義だ。だが今回は敢えて話題にしてみた。

大なり小なりはあると思うが、オラクルでのアークス同士の交流に少し悩んでいる、と言う話を小耳に挟んだからだ。悩んでいるというのは大袈裟かもしれないが、フレンドや、それ以外のアークス達との付き合い方というのを、皆少なかれ気にかけた事があるはずだ。

結局の所、外の世界と何ら変わらないのである。コミュニケーションが上手な人は、オラクルでも基本上手だと思う。苦手なモノは、どこであろうと苦手なモノなのだ。

だた外の世界と違う点が二点ある。一つはオラクルと言う世界では、中の人の素性や性別が基本わからないと言う事。自身の本当の姿がわからないというのは、時に外の世界では抑えている感情等を発散させる事も可能であり、それらで外の世界での不満やストレスを解消している人もたくさんいる事だろう。

逆に外の世界の自分とは違う、オラクルでのアークスとしての自分になりきる事での楽しさ等もあると思うし、それらを実行している人も少なくない。

問題はもう一点だ。それは中身の世代が大きく違っても、アークスは等しく平等であると言う事。簡単に言うと、中身は子供から大人まで様々であると言う事だ。

それ自体はなんら不思議な事ではない。問題なのは、それらの状況が外の世界では起こりにくいと言う事。外の世界で、親子ほど離れた歳の人達が、同じ土俵で同じ目線で遊んだり話したりすると言うのは、まずそういった特殊な環境の人でない限りそうそうないものである。

子供とたくさん接する機会の多そうな職業、たとえば教職員であったり、保母さんであったりしても、それはあくまで「大人として」子供達と接しているわけで、全く同じ目線ではない。

逆に大多数の年配の方の中で、一人若手としてがんばっている社会人でも、それは同じことである。

世代間の違い、価値観の違い、考え方の違い、と言うものは一朝一夕でどうこう出来るモノではないのである。モノを知らないと言う事は、赤ん坊と同じであり、知らない事は知ろうとしない限り、いつまでたってもそのままなのだ。仮に全てを知った上でも相容れないというのもよくある事で、それらはお互いを尊重する事にも、喧嘩の火種にもなりうるものなのである。

そんな特殊な環境であるオラクルで、互いの理解を求めようと言うのが最初から難問過ぎるのだ。むしろ不可能と言ってもいい。だからそんな事で、イチイチ考えたり悩んだりするのは時間の無駄でしかないのだ。わざわざオラクルに来てまでストレスを溜めていては本末転倒である。

オラクルでの冒険に、人付き合いで悩む必要等ない。いいとこTAのタイムの縮め方や、クエストの攻略くらいで頭を使った方がいい。ただそれも考えを拗らせ過ぎると、冒頭の部分に戻り、職ガー装備ガーとかになるという面白いループだw

だからエウレカさんは好きなモノは好き、キライなモノはキライとハッキリ言う。オラクルで遠慮する事など必要ないのだ。類は友を呼ぶ、自然に人は自分の肌に合うモノ同士で集まってくるものだ、それは自然の摂理でもある。

悩む必要はない、自分の思うことをすれば良い、それがオラクルでの無限の冒険なのだ。

たまにはちょっと真面目だ(爆)すすめ!エウレカさん。

| | コメント (2)

2014/07/24

やはり天邪鬼なのである。

なにやらフレンドのもっちの所で、サマーファッションショーなるものが開催されると聞いて、アイドル(自称)として気合を入れなくてはと思っているエウレカさん。

Pso20140721_104728_001 こんな感じのを想像していたのだが、どうやらカメラマンが随行するらしい(爆)

こういうものは、カメラアングルが最も重要だと思うのだが、応募した本人ではなく、主催者のもっちが撮る上に、個々での撮影になるので、まったくもってファッションショーでもないと散々突っ込まれているようだ。

まあ逆に撮影者を同行させた方が撮り易い場面等もあるので、エウレカさんにしか撮れない一枚と言うのをお願いしようと思う。とか書いてるうちに、自分で撮影して来いとかなんとかと、もっちのブログが更新されてしまったようだw

Pso20140721_192156_001 たまには気分で雰囲気を変えてみたりもするものの、やっぱりすぐ元に戻してしまうエウレカさん。

基本気に入った服があると、次にそれ以上に気に入った服が出るまでずっと着る派なので、結構な期間同じような格好をしている事が多いのである。

ココしばらくは「ぶら下がリリーパ」がお気に入りでずっと愛用している。

コスやアクセに大金をかけないエウレカさんだが、コレはちょっと奮発したのを覚えている。
今では更に値上がりして、とてもアクセサリーに出せるような金額ではなくなってしまったので、ちょっと得をした気分である。
Pso20140724_201013_000 モタブリベンジ完了。

前回失敗した2日後にリベンジを果たす。

次にテク職をやる時は、モタブとラピッドウォンドでフォトンフレアを活用してみたいと思う。

天邪鬼のエウレカさんは、イルメギやらサザンなんかは使いたくないのである(爆)

さて、上のSSにも少し写っているが、現在レアドロ率+150%と言うことで、早速エクストリームを1階から70階まで一気に駆け上り、二つ目のバイオ武器を交換したのである。結構な時間がかかったにもかかわらず、手伝ってくれたでるたそとナミさんには非常に感謝である。
Pso20140724_201051_001
バイオグリオンと最後まで悩んだが、やっぱり天邪鬼なので(爆)バイオゼクトにした。うむ、ダブセである。

近接一筋のエウレカさんですら、最近はめっきり出番のない(爆)ダブセに敢えて交換してみたのである。

基本HuFiのエウレカさんには、メインのHu武器よりも、サブのFi武器の方が選択肢が少なくなるわけで、Hu装備可のダブセと言うことでこっちに決定したのである。

Pso20140724_201126_003 何が気に入ったって、小ぶりだった事。

ちびっ子のエウレカさんにも丁度良いサイズで、バイオ武器なので収納時もサイズがでか過ぎるという事がないのが良い。

振ったときの音も、切れ味良さそうでかなり気に入っている。問題はその振る機会があるかと言うことだがw

バイオドゴルトもあるので、サブFiはもう武器に困ることはなさそうである。

まあソードを敢えて交換しなかったのは、やはり「エリュシオーヌ」の場所を開けてある、と言うのが希望を含めた本音なのであるw

武器パレ全て、バイオ武器で埋めるまで!すすめ!エウレカさん。

| | コメント (0)

2014/07/21

絶望のその先に

久しぶりの三連休でノリノリのエウレカさんである。こちらの世界が暇である程、オラクルでのアークスとしての活動は忙しくなるのである。

Pso20140717_215319_002 新しいマターボードもすぐさま終わり、EP2の一応の完結となった。

色々話のネタバレを含むので、詳細は話さないが、ヒューイはやっぱり馬鹿だなぁ、と言うのが率直な感想である(爆)

アークスとしてはかなりお偉いさんにあたるはずなのに、馬鹿一直線と言うかw
あの性格、嫌いではない。六芒均衡の中で、一番熱い(暑苦しい)男!
ただ一緒にPTは組みたくないものである(爆)

Pso20140718_003730_000_2 話は変わるが、エウレカさんはコーラリアンでもあるので、目が普通の人とは少し違う。

同心円瞳なのだ。

コーラリアンが何かわからない人は、TVアニメ「交響詩篇エウレカセブン」を見ることを強くお勧めするw

オラクルでのエウレカさんは、劇場版「ポケットが虹でいっぱい」のエウレカ・ズィータが外見モデルになっているのである。

中身と言うか、設定的には続編である「エウレカセブンAO」に登場する、「交響詩篇エウレカセブン」のその後の母親になったエウレカであり、「エウレカ・サーストン」所謂ママレカなのである。

Pso20140719_124436_001 閑話休題。久しぶりに砂漠をうろついていたら、後ろからいきなりモヒカンの変質者に襲われた(爆)

変質者を撃退してよく見ると、ヒューナルだった(核爆)

エウレカさんの廻りには変質者が多数出没するので、ついうっかり間違えてしまったのである。

ちなみにトナカイと言い張る、やたら癇に障る着ぐるみを着た奴と、やたら脱ぎたがるブーメランパンツの男がよく出没するので、見かけたら注意が必要だ。

ココでヒューナルをやっつけたせいかわからないが、その後の防衛戦でモヒカンのヅラをゲットした。なかなかに高級品である。

Pso20140720_120558_000 早速売っぱらって、ラビットウォンドを購入。

上のモタブは以前から用意していたモノだ。もともとエルダー、シュートⅢだったものに、ミューテを加えてある。

ラビットウォンドは全職ロッドでそこそこの性能に加え、潜在がモタブと同じと言う非常に残念な仕様ではあるが、他に気に入ったものがなかったのでコレにした。
Pso20140720_121126_002 ラビットウォンドは、事前に用意した素材を使って、SSの状態に。

わざわざ本体にアビⅢ用素材を全部くっつけてから更に合成するのは無駄な気がするが、こうしないとチャレンジ出来ない合成なのだ。

採掘基地防衛戦:絶望で、エルダーソールにウィンクルムが付いた素材が手に入るようになったので、早速チャレンジしてみようと言うのである。モタブの方は、事前にOPは決まっていたので、予定通りの方法でチャレンジである。
Pso20140720_121510_003
だがここで予定外の事案が発生。

エウレカさんにとって、お金で買えない最も貴重なアイテム「エクスキューブ」を能力追加30%と間違えて、強化成功30%に交換してしまったのだ(超爆)

エウレカさん、マジ凹みである。今まで人がやったのは見たことがあるが、まさか自分がやってしまうとは。。皆さんも交換前はよく確認するようにしよう(爆)

Pso20140720_121531_004 そしてコレである。

まさに絶望wとりあえず安価で売りに出しているが、まさかこの状態から生み出されたものとは誰も思うまいw

欲しい人がいれば差し上げようと思うが、今更モタブを使うような奇特な人はそうそういないだろう。

だが再び資金が出来たら、またモタブで挑戦するつもりだ。エウレカさんにとって、初めての☆11であり、VHアド全盛時代の良き相棒でもあったので思い入れは並々ならぬものがあるのだ。

だがこんなことで挫けてはエウレカさんではない。本日の本命の登場である。
Pso20140720_121619_005
成功確率約43%はかなりの冒険である。

+10%期間まで待てば、63%まで上がるのだが、待てないのがエウレカさん。

これにフィーバーを入れた7スロが熱い気がするが、さすがにフィーバーを7スロまで拡張するのはまず無理なので断念。機会があればチャレンジしてみたいものである。

Pso20140720_121716_006 髭が少し悔しそうな顔をしているw

そもそも成功させるのが仕事のハズだが、此奴は失敗するのが仕事のように思っているのである。

この後、強化で残った金もあらかた使い、高級モヒカンを売ったお金は跡形もなくなってしまったのであるw

今回はエウレカさん的には大満足の出来である。能力もさることながら、見た目が強そうでカッコイイ(爆)
Pso20140720_123507_009
法撃力+130に浪漫があるw

もっと上にはモデュレイターなんぞもあるが、6スロとかでしようと思うと、異次元の世界なので、エウレカさんにはこれくらいが限界である。

新しい素材が出た時に、それを使って合成するのは、最先端を行っているようでなんだか気分が良いのであるw

次にモタブをする時は、同じOPでチャレンジしてみたいと思う。

キューブは使わずにキチンと貯めよう!すすめ!エウレカさん。

| | コメント (0)

2014/07/20

一陣の風

辺り一面が砂塵と黒煙で溢れかえっている。波の様に押し寄せる、ダーカー達の総攻撃にダークファルスの今回の襲撃の本気度が窺える。

「右、行きます」

レーダーマップに映る仲間の動きを確認しながら、ダーカー達の動きを予想する。侵食が進んだソケットからは、いつダーカー粒子砲が出現してもおかしくない状態だ。早めに浄化しないといけないが、ダーカー達の波状攻撃を捌きながらの状態ではそれすら困難を極める。

エウレカさん達が採掘基地に辿り着いた時点で、既にダーカーによる侵食が広がっている状態であった。これらを浄化する為のエネルギー源として、採掘基地周辺でしか採れない「結晶」と呼ばれる石を使う。

更に有難い事に、この結晶のエネルギーを利用して、人型迎撃兵器「Arks Interception Silhouette」略して「A.I.S」を起動させる事も出来るらしい。

そんなモノを開発する予算があるなら、もっとアークスの待遇も良くして欲しいもんだ、と悪態をつきながら塔周辺を見渡す。

近くにダーカーはいないようだ、と一安心したのも束の間、上空から弾丸が降ってくるではないか。上からの攻撃は全く予想していなかったエウレカさんは、慌てて塔の影に身を隠して注意深く空を見上げる。

侵食された戦闘機がこちらをロックオンしているのが、悲しいかなハッキリと見える。近接のエウレカさんには上空の戦闘機を攻撃するのはとても骨が折れそうなので、素直に逃げることにする。

逃げながら途中でさりげなく結晶も回収する。後ろの方で派手な爆発音がした。どうやら迎撃されたようで一安心。

と、突然現れる巨大な壁。侵食されたようなその壁は、ダーカーの作り出した妨害兵器である。これでは仲間達と分断されてしまい、非常にマズイ。レーダーマップを確認しながら、最短ルートで合流を図る。

・・・

・・・・・

・・・・・・・どれくらい時間が経っただろうか、倒しても倒しても現れるダーカー達の攻撃で、かなり危険な状態だ。仲間の顔にも憔悴した様子が窺える。

「もう少しだ!頑張ろう!」

どこからかそんな掛け声が聞こえた。確かに徐々にダーカーの勢力も落ちてきた感じだ。なんとか持ちこたえれるのではないか、と思ったがそれはあくまでこちらの希望でしかなかったようだ。

突然空が歪む。大型ダーカー出現の特有の現象だ。歪んだ空間から、ソレはゆっくりと姿を現した。

Pso20140719_235139_001 ココに来て超大型ダーカー「ダーク・ビブラス・ユガ」の登場である。

その見るからに強靭そうな体躯に、歴戦のアークス達も戦慄すら覚える

中型ダーカー達も大量に現れ、一斉にこちらに向かってくる。どうやら向こうも最後の力を振り絞っているようだ。

一番近い拠点目掛け、ダーカー達の波が押し寄せる。後ろからはユガがゆっくりと近づいて来るのが見える。

ユガのパワーの前では、拠点に張れるバリア程度では耐え切れるハズがない。既に半壊している塔が破壊されてしまうのは時間の問題だ。

「もう、無理なのかな・・」

襲い掛かるダーカー達と相見える自身の動きすら、スローモーションのように感じる。一瞬の油断も許されない状況なのに、なぜか白々しい気持ちにすらなる。

ダーカー達を押しのけ、ユガがついに目の前に現れる。エウレカさん達の前で、その巨躯はあまりにも圧倒的で、もはや絶望と言う言葉しかでてこなかった。

・・・・

・・・・・

・・・・・・・時が止まったかのような一瞬の静寂の後、ユガの咆哮で我に返る。もうやるしかない!ニ振りのカムイを構え、飛び上がろうとしたその刹那、爆風が巻き起こる。

Pso20140719_234258_000 ユガの前に立ちふさがる巨大な影

「待たせたな!もう大丈夫だ!」

仲間からの通信が聞こえる。そう、ついにA.I.S登場である。

起動までにやたら時間がかかる上に、短時間しかエネルギーが持たないと言う、プ○グコードがついてないだけマシなレベルの大食らいだが、その戦闘能力は生身のアークスの比ではない。

エウレカさんもすっかり忘れていたが、起動できるだけのエネルギーがいつの間にやら貯まっていたようだ。すぐさま他のアークスも数人起動準備に入る。

絶望から希望へ、一気に戦局が傾く。フォトンブラスターの全機一斉射撃で、ユガの巨躯が大きく傾く。普通のダーカーなら跡形もなく消し飛ぶ破壊力だと言うのに、物凄い耐久力である。

近くの防衛ソケットから、エウレカさんもA.I.Sを起動する。そもそもエウレカさん、巨大ロボを操縦するのはお手の物であるw真新しい操縦桿をしっかりと握り、目も眩むような速さで発進する。

・・

・・・

・・・・徐々に燻った火が消えていく。ようやく訪れた休息に、安堵のため息が漏れる。

Pso20140719_235438_003 エウレカさんの機体は、ダーカーの最後の猛攻で大破してしまった。

これは後で始末書かなぁ、とか考えていると、彼方から仲間達が戻ってくる。多少の負傷者は出たが、皆無事に戻ってこれたようだ。

「みんな、おつかれさま」

火照った体に、一陣の風が心地よい涼しさを運んできてくれた。

さあ、帰ろう。今日は皆で美味しいものでも食べて、ひたすら寝よう!

任務中に偶然拾った高そうな武器を、そっと懐に隠すエウレカさんであったw

 

                 ~「採掘基地防衛戦:絶望」~

きっといつかニルヴァーシュにも乗れるハズ!すすめ!エウレカさん。

| | コメント (2)

2014/07/19

ハンターの憂鬱

シーザーサラダ」の「シ」の部分が繋がって見えて、「レーザーサラダ」と言う食べ物はどんなものだろうと、しばらく考え込んでしまったエウレカさん。久しぶりの更新である。

Pso20140713_224706_000 アークスシップ対抗戦も先日終了し、なんとか最下位は免れた感じで、それなりの報酬も貰えたように思う。

人気だった「ラッピーのとことこレース」は安く出回っている時にメセタで購入し、☆は全てトラブ50に交換したが、そんなものは3日も持たないエウレカさん(爆)

いつになったらエウレカさんの元に☆12武器はやってくるのだろうか。
「ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん」の精神で掘り続けるも、一向に出る気配すらない。ちなみにエウレカさんが一番欲しい☆12武器は、言わずもがな「エリュシオーヌ」である。

Pso20140714_151930_002_2 一人でやると全く面白くないのは仕方ないが、4台も並べる必要はなかったように思う。

さてさて、新しい緊急「採掘基地防衛戦:絶望」が始まった。

いったいどれだけ襲撃されれば気が済むのかと言いたいところだが、久しぶりになかなか骨のある戦いである。

防衛戦については、長くなるので次回以降に日記にしたいと思う。

Pso20140714_002632_004 残る最後の一つ「ディオハイペリオン」も無事完成。

これによりユニットのフォビシリーズとセット効果のあるハンター用武器が全部6スロで揃ったわけである。

ディオトゥウィスラーもセット効果があるが、HuFiでは装備条件が厳しすぎるので却下。

はっきり言って産廃クラスの武器に、これだけ無駄な事をするのもどうかと思うが(爆)まだしばらくは現役で頑張って貰いたいものである。

もちろんパワブ代が一番高いのは言うまでもない。
Pso20140714_152048_003
しかしながら、HuFiとFiHuの扱いは本当に酷いものである(爆)

エウレカさんがアークスになりたての頃は、皆アーディロウとか言うごつい武器を捜し求めて、今では一番不人気な火山洞窟に篭って、暑い中必死に集団で竜族を狩りまくっていたような記憶があるが、それ以降とんと活躍の場を見たことがない(爆)

竜族からの抗議デモがあったのかと疑うくらいのレベルだw

まあロビーやらマルチやらでソード迷彩を見かけると、大抵中身はザンバってのが多いのもハンターが嫌われる理由の一つであろうと思う。エウレカさんが言うのもなんだが、気合の入ったハンターはそうそうお目にかかれるものではない。

次回はドラマティックに「採掘基地防衛戦:絶望」編をお送りしますw

今日も皆にムーンを届ける為に!すすめ!エウレカさん。

| | コメント (2)

2014/07/12

小さな事からコツコツと

今日のエウレカさん、非常に貧乏である。まあ毎度の事なので気にはならないのではあるがw
折角探していたディオシリーズの最後の一つ「ディオハイペリオン」のミューテ付き6スロを安価で手に入れたにもかかわらず、資金不足で何も出来ない状態なのである。

Pso20140712_114908_000 と、言うわけで金策である。

貧乏貧乏と言っている割には意外と生活に困っていないのは、コツコツとアークスの活動の片手間に内職をしているからである(爆)

ちょっとした小遣いを稼ぐ方法は色々とあると思うが、エウレカさんは基本転売はしないのである。別に転売の肯定派でも否定派でもない。単にそのまま右から左と言うのは芸のない気がして、なんだか面白くないからであるwそれに少し手間を加えた方が、実入りも大きいのである。

だが手間を加えるということは、それなりにリスクを生じるものであるが、せっかくなので今回はエウレカさんの内職の一つを紹介したいと思う。

商売の基本は、オラクルでも外の世界でも全く同じで、やはり需要の多いものや希少性の高いモノほどチャンスがいっぱいなのである。

何はともあれ、まずはビジフォンで検索してみる。今回は報酬期間特需で値上がりしているステⅢのユニットを商品にしたいと思う。

まずはどのステⅢが一番実入りが良いのかを調べる。売りたいのは4スロのステⅢユニット。それを自作して売るのである。

3スロと4スロのステⅢの値段の開きのもっとも大きいものをチョイスする。今回はテクⅢにすることにした。現時点での相場で3スロが14万前後、4スロが54万前後が最安値である。

更に2スロと3スロのステⅢのそれぞれの値段の開きも見ると尚良いが、だいたい2スロはそんなに値段のするものではないので、軽く見るくらいでいいだろう。

まずはテクニックⅢの3スロを用意する。もちろんこれも買うのではない、2スロから作るのである。
Pso20140712_134912_002_2
まず2スロのテクニックⅢを検索。なるべく合成費の安い☆の少ないユニットで、かつテクニックの継承ソールがついていることが多いユニット、更にそれらがたくさん供給されているモノを選ぶ。

最初の時点でコストがほぼ決まるのである。やり方としては、まずテクニックⅢの2スロの☆の少ないのを何個かチョイス(この時点ではまだ買わない)した後、同名のユニットのテクニック継承ソール(ラグネ、ルーサー等)付きの2スロや3スロユニットが安価で出回っているかを確認する。この継承ソールもなるべく安いものにする。テクニックだとエルダーは高いので、ラグネかルーサー辺りが良い。

Pso20140712_134919_003_2 目星がついたら、テクⅢの2スロ、同名の継承ソール付きの2スロ、同名のゴミ×2のユニットを購入。

テクⅢの2スロでだいたい7万ちょっと、他は3000以内で購入出来た。それらを能力追加+5%で合成。上のSSのような確率になる。+5%はFUNスクラッチでも引いて手に入れようw

同名ボーナスと、継承ボーナスでEXだが83%の確率、まずまず普通に通ると思われる。それなりに稼ぐ為には、それなりのリスクも必要なのである。

無事テクⅢの3スロになったら、同じ要領で4スロにする。やり方はまったく同じである。

Pso20140712_135404_004_2 違うのは成功率くらいだが、それが一番の問題ではあるw

3→4スロへの拡張は+10%を使う。今だと5~6万で購入出来る。安い時に買っておくか、☆7以上の武器を+10まで強化して手に入れよう。

74.90.90.90が成功する確率は、約53%である。普通に同名ボーナスを使わずに穴だけ開ける場合の+10%使用で80.80.80.80の確率は約40%なので、通るか通らないかの感覚は本人次第であるw

Pso20140712_135411_005_2 もちろんエウレカさんは当たり前のように成功させるのである。

今回の作成費は、本体が73500+2スロ2500×2(+5%は手持ち)+3スロ3000×2+合成費12480×2+能力+10%60000=169460メセタ(大体の計算)

能力+10%を手持ちがあったり、合成費がもう少し安いベースだと15万以下で一回チャレンジ出来る計算になる。成功した場合、今回だと30万くらいの利益が見込める。4~50万メセタくらいあれば、二回チャレンジして、一回でも成功すればプラスになるのである。

もちろんその時の相場次第でもあるし、何より髭の気分次第と言うのが大前提なので、全部失敗して返ってお金が減る可能性も十分あると言う事は理解した上で挑戦して欲しい。

ちなみにエウレカさんは、今日は上記の手順を繰り返して50万→200万にする事に成功した。確実な小遣いと言えばTAに出掛ける事だが、出不精のエウレカさんにはこちらの方が向いているようだw

まあ折角稼いだ小遣いも、素材作りで失敗して無駄になるのもいつもの事なのである。

錬金術で億万長者になるまで、すすめ!エウレカさん。

| | コメント (0)

2014/07/06

素直が一番なのである。

長文の日記を半分くらい書いたところで、緊急やらなんやらで放っておいたら、時間が経ち過ぎたのか保存できなくて意気消沈のエウレカさん。

Pso20140701_183624_004気を取り直して、前回の日記でも触れた、多スロユニットの作り方の考察をしたいと思う。

はっきり言って、穴さえあけば、5スロだろうと6スロだろうと、金さえあれば誰でも出来るのである(爆)

だが一番の問題はそれである。多スロユニットの材料はその希少性ゆえに高いのである。

先日エウレカさんは、自分用にシュートⅢのついた6スロユニットを買ったのだが、その時で130万メセタだったのが今では400~500万メセタになってしまっている。とてもではないが買えるようなシロモノではないw

Pso20140701_183420_001 そこで、なるべく安価に5スロユニットを作成する方法を思案してみる。

一番安い方法は5スロステⅠから作るのが良いのではあるが、敢えて今回は違う方法で作りたいと思う。

完成形は「ソール、ステⅢ、スタⅢorスピⅢorフィーバー、ブースト」である。

ちなみにこのエーデルワイス号、先日の忍者ブログでの名言大賞とやらの賞品である。大変高価なものを何もしていないのに戴いて恐縮である。お礼と言ってはなんだが、高級マグロを送っておいた。

と、ココまで書いた時点でなんとなく計算してみたら、5スロユニットの場合、普通に穴を開けてステⅠからⅢにしてソールのみ後付けの90%勝負やレセプターを使って4スロからのEX完封する方が、コスパに優れていることがわかった(爆)あくまで5スロユニット限定で、今現在の相場での話しなので、最善手がいつもそれとは限らない事も付け加えておく。

+10%期間を見込んで素材の相場が変動しているのも原因の一つかも知れないが、エウレカさんのやり方でやると、たしかに他の方法より一箇所辺り100~200万くらい安く出来る計算になるのだが、手間隙と途中のリスクを考えると、素直にオーソドックスな方法で作成した方が間違いないと言う結論に。

5スロステⅠからや、レセプターを使った作り方は、少し探せばいくらでも出てくるので敢えて紹介はしないことに。完成品の5スロユニットをアビⅢ込み6スロ化へのやり方は、+10%期間が来たら紹介する予定である。

Pso20140705_000657_000_2 成功率約39%。シュミレーターで何度やってもどこかしら落ちるのである。

苦労して本体を穴あけした訳ではないので、絶対に外せない勝負と言うわけでもない(爆)

そもそも本体+全ての素材より能力+20%やパワブの方が高額なのである。逆に言えば、仮に失敗しても、それくらいの損失で済むという訳でもある。非常にポジティブな思考である。

Pso20140705_000845_001 ポジティブであるが故、成せる技もあるw

本番での豪腕は、我ながら素晴らしいと思えるが、いつものようにこの後強化でドハマリするのもお約束と言っていいだろう。

普段は見た目だけで潜在開放1で止める事も多いが、さすがにカムイだけはそう言う訳にはいかないので、結局この後、潜在3まで開放したのである。

Pso20140706_014605_001 最近能力追加が絶好調のエウレカさん、もちろん髭の気分次第ではあるのだが、とにかく本番に強い。

素材の時点では、結構ありえないような確率を落とされたりして、無駄な出費をさせられることもあるが、本番が一発で成功するのはモチベーションアップにもかなり貢献していると思う。

6スロカムイが完成したことで、それまで使っていた5スロカムイを良心的な価格設定でショップに並べたところ、一日で売れてしまった。基本何日もショップに同じモノを並べて置くのが嫌な性分なので、だいたい最安値か相場以下で出品することにしている。

Pso20140706_123439_000_3 カムイを売ったお金で、なんとなくレッドスコルピオを作ってみることにした。

本体にシュートⅢ、スピリタⅢ、バーンⅢをつけた所に、マイザーごみと、ヴォル、パワⅢ、テクⅢを合成して・・・。

ん?あれ、マイザーが一個足りない(爆)なんと痛恨の手順ミスである。

ごくごく初歩的な事なのに、たまにこういうボケた事をしてしまう。わざわざヴァー、シュートⅢ、スピⅢとヴォル、バーンⅢを作ったのに、全く意味がなかったのであるw

となるとバーンⅢをなるべく高確率で付与するためには、本体にマイザーを付けておく必要がある。ココはケチらずに+20%を使い、ソール70%の勝負に無事勝って上の状態である。

さすがに6スロくらいまでくると、付与できる能力の一覧が物凄い事になってくるwたくさんあるので間違えないようにしたい。いつだったか、間違ってパワーⅢのついた5スロガルミラを作ってしまったフレがいる事を肝に銘じて、間違えのないように順を選ぶ。

Pso20140706_123613_001 毎度毎度、成功時のSSがないのは、喜びのあまり忘れてしまっているからである。

とりあえず絶賛販売中である(爆)、まあ一発成功だったので、相場以下で売っても十分儲かるハズ。

大体販売目的で能力付与すると、下心を読まれているのか失敗が多いのだが、今回は上手く行った。

とりあえずお金がなくなったので、今日はココまで。またしばらくは貧乏生活である。

Pso20140706_143952_003 シップ対抗戦で貰える☆を集めて、ようやく欲しかったナックル迷彩「アークマパンチャー」を手に入れた。

見た目といい、エフェクトや効果音といい文句なしである。強いて言えば尻尾?はいらないのではないかと思うw

武器迷彩も複数対応可にしてくれると非常にありがたいと思うのだが、ショートカットワードを上手く活用すると武器と迷彩を同時にチェンジできるらしいので、どうしてもやりたいならそっちを使ってみることにしよう。

リンガーの竜巻ビームをスウェーで避けるのが超楽しい!すすめ!エウレカさん。

| | コメント (3)

2014/07/04

エウレカさんは財布にもオラクルにも優しい。

「風にも、虹にも、星にも、花にもあなたはいるの~♪」

エウレカさん、鼻歌まじりでゲキゲンにょうゴキゲンである。

新しいスクラッチが出ると、お金の増える人、減る人がいると思うが、エウレカさんは前者である。こちらの世界のお金が多少減ってしまうが、オラクルでのエウレカさんの所持金はその分増えるのである。

お金があったら武器や防具を弄らないと気がすまないエウレカさん。前回の日記でも少し触れたが、エウレカさんが現在持っている武器の数は少ない。

特にソードを持っていないのは、ハンターとして致命的ですらある。そもそもソードが好きでハンターをやっているようなものなのに、それを所持していないとは由々しき事態である。

Pso20140703_203826_006 ついでにパルチも新調したいところではある。

前日から出回り始めた、ロッドのようなパルチがちょっと気に入ったので、早速強化して使おうと思っていたのに、なんとなくショップに並べたら売れてしまっていたのである(爆)

まあそこそこ儲かったから良いのではあるが、武器の性能や見た目でどれが良いのか、アレコレ見比べながら、ずっと悩んでいるのである。ちなみにエウレカさんの後ろに最近女子力をアップさせようと、躍起になっている人が写っているが、気にしないで欲しい。

一番良さそうなのは、どこからともなく紋章が浮かび上がる、勇者御用達のソードとパルチがいいかと思うのだが、いかんせんコスパが悪すぎる。

そこで思案した結果、以前にも使っていたことのある、ディオシリーズで作ることに決めたのである。紫色がカッコイイと思うのはエウレカさんだけではないハズ。

☆10の時点でどうかとも思うのだが、エウレカさん愛用のフォビセットとのセット効果があるので、4種装備だとそれなりに強い(+120)はずなのである。
Pso20140703_220021_008
早速ビジフォンで値段を見てみる。ふむ、ゴミじゃないかな。というくらいの値段でいくらでも売られている。

非常に悲しい出来事ではあるが、コスパ重視のエウレカさんには非常にありがたい。

早速パワーⅢ、ミューテ付きの6スロを購入(2万w)シュートⅢだけつけて、クォーツ、テクⅢ、ミューテとクォーツ、ミューテのついた武器を髭に託す。+30%は勿体無いので、+20%で70.100.80.100.100.100の56%勝負である。
Pso20140703_220034_009 待つこと数分。なんとも言えない気持ちの良い音が、アイテムラボに響き渡る。

「素晴らしく運がいいな、君は。」

人様の武器とメセタを使った挙句、運任せで仕事をするのもどうかと思うが、まあ今回は上出来である。

本来ならば、ミューテよりスティグマが良いのだが、材料費が高い上にリスクも高いと非常にコスパが悪い。バイオドゴルトだけは6スロにする際は挑戦してみるつもりだが、その辺は予算次第である。

Pso20140704_003449_010 気を良くしたので、もう一つ作ってみる。

こちらはミューテが本体に付いていなかったので、+30%を使用して80.100.90.100.80.100の57.6%で勝負してみた。ちなみに本体の値段は50万弱であった。

今時型落ちで、おまけに最も人気のない部類に入るソードとパルチに大枚はたいてパワブまでつけてしまったことに1mmも後悔はない。

むしろまた無駄なモノを作ってしまったと誇らしく思うwまあ本体の値段が安いので、その分他にお金をかけれるというのもある。

武器のスロット数≧ユニットのスロット数」という拘りのあるエウレカさんは、次に+10%期間が来たら、ユニット6スロ化に挑戦してみたいのである。今回はその為の前哨戦のようなモノなのだ。

カムイも6スロの準備はできているのだが、どうにも今度こそ髭が失敗しそうな予感がして、どうにも踏み切れないのである。

全身8スロのその日まで、すすめ!エウレカさん。

| | コメント (4)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »